韓国

【韓国】ソウルの温泉スパ「スパレックス東大門店」の評価・口コミ・体験談!サウナの種類が豊富でリラックスできた!

こんな方に読んでほしい

ソウルの温泉スパ「スパレックス東大門店」の口コミや感想が知りたい!という方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

僕は韓国のソウルに旅行に行ったんですが、現地についたら「一度はスパ・サウナでゆっくりしたいなー」と思っていました。

そこでガイドブックを調べていると、ファッションビルがたくさんあって深夜まで営業していることで有名な東大門(トンデムン)という地区に、おすすめのサウナが掲載されていました。

実際に行ってみたんですが、かなりくつろげるところだったので、今回はソウルの温泉スパ「スパレックス東大門店」について紹介しますね!

その他の韓国の夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

【韓国】ソウルの夜遊び・特徴・注意点まとめ 僕は2019年10月に、韓国のソウルへ夜遊びに行きました。 この記事では、韓国のソウルの特徴や風俗・夜遊び・注意点について...

ソウルの温泉スパ「スパレックス東大門店」の場所・料金

料金 9000W(5:00~20:00)
14000W(20:00~5:00)
最寄り駅 東大門駅より徒歩約5分
営業時間 24時間・年中無休

「スパレックス東大門店」は、近未来的なデザインで有名な「東大門デザインプラザ(DDP)」の正面になります。

東大門駅はソウル駅から11駅5分の場所です。

東大門駅から、歩いて5分くらいのファッションビル「グッドモーニングシティ」の地下にあります。

エレベーターで地下に降りたら、受付があります。

料金は、時間によって分かれていました。

昼間だと9000Wで、約900円ですね。

これでたっぷりサウナに入れてゆっくりできるので、コスパがいいと思います!

「スパレックス東大門店」の施設・お風呂

受付で、服と鍵をもらえます。

この辺は日本のスーパー銭湯と同じ感じですね。

なんと、施設内にはジムもありました!

利用は無料みたいです。

施設内は広くて、ロッカーがたくさんありました。

洗面台もあります。

お風呂はこんな感じです。

温度の違う浴槽が3つあり、水風呂がありました。

あと、温度の低いサウナとスチームサウナがありました。

スチームサウナは床が熱くて、タオルを持って入らないとヤケドするかもです!

歯ブラシは有料だった

歯ブラシと髭剃りがあったので、ひょいと手に取って浴槽に向かおうとしたら、お金を払うように言われました。

無料かと思ったら、有料でした(笑)

2つで1500W(約150円)でした。

ジュースも売ってまして、ポカリは1000W(約100円)でした。

ちょっとだけ、料金が高いかな?

施設料金ですね。

「スパレックス東大門店」サウナの口コミ体験談

続いて、サウナの口コミ体験談です。

サウナは地下にありました。

ここの内装は、とても面白かったです。

昔の韓国?みたいな、伝統的な感じの内装になっています。

とても広くて、好きなところで寝っ転がることができます。

昔の韓国って、こんな感じだったのかな?と中々面白かったです。

少し意外だったんですが、ここは男女共有スペースでした。

お風呂に入った男女が、こんな寝間着で一つの空間にいるのって、大丈夫なのかな?と少し心配になりました(笑)

他に、マッサージチェア(有料)があったり、

マッサージもありました。

ただ、料金は高かったです。

70分60,000W(約6000円)なので、あんまり受ける気にならないかな?

Wi-Fiもありました。

食堂もありました。ほんとに日本のスーパー銭湯のような感じですね。

自販機もあり、給水器もありました。

サウナが豊富

サウナの種類は豊富でした。

狭い「かまくら」みたいなサウナがありました。

高温・低温の2種類がありました。

狭い入口を、くぐって入ります。

何かのアトラクションみたいです(笑)

中は意外と広くて、10人くらいは入れそうな感じです。

30秒入っただけで、ポカポカして汗が吹き出しました!

このサウナは凄いですね!?

コールドサウナもありました。

一気に冷却できそうですね!

他にも、3つほど温度の違うサウナがありました。

こんな感じで、ゴザがしいてありました。

このスペースには、人が入れる穴がありました。

韓国の人って、穴の中が好きなのかな?

まとめ

以上、ソウルの温泉スパ「スパレックス東大門店」の紹介でした。

サウナに入って、床に寝っ転がるのは、めっちゃ気持ちよかったです!

時間がゆったりしていて、内装も面白くて、日本では味わえない空間でした!

ここでゆっくり時間をつぶして、目の前にあるライトアップされた「東大門デザインプラザ(DDP)」を観光しました。

約900円で入れるので、おすすめの施設ですね!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。

40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

こちらで40代男性の精力剤・EDの改善の情報を紹介しています> 精力剤でビンビン・オブ・ライフ

 

RELATED POST