台湾

【台湾】天龍サウナ(天龍三温暖)でスペシャルなマッサージを受けたら最高だった

こんな方に読んでほしい

台湾のサウナについて知りたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

今回は、台湾の台北にあるサウナに行ってきました。

台湾のサウナは、600元(約2185円)で12時間休憩できる施設です。

そのため、飛行機のフライト時間の調整でサウナを利用している旅行者も多いみたいですよ。

それだけでなく、スペシャル・マッサージも提供しているみたいなので、体験しに行ってみました!

その他の台湾の夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

台湾の夜遊び・風俗情報・注意点まとめ 僕は2019年の12月に、初めて台湾の台北に旅行に行きました。 全体で5泊の滞在だったんですが、その短い期間の中で...

台北:天龍サウナ

サウナのみ料金 600元(約2185円)
マッサージ込の料金 4,200元(約15,298円)

天龍サウナは、台北駅から歩いていける距離にあります。

台北市には、他にも「金年華三温暖」「亜太三温暖」があり、いずれも似たような料金と施設みたいです。

今回は、天龍サウナに行ってみました。

ビルの8階にありました。

天龍サウナには、いろんなコースがあるみたいですが、休憩は600元で12時間いることができるようです。

でも、スペシャル・マッサージは、ここには書いてありませんね。

どうも、秘密に営業しているみたいです!?

天龍サウナの様子

受付でナンバーを受け取り、ロッカールームに移動しました。

ここで荷物を入れて、お風呂に入る形です。

お風呂は3種類くらいあり、サウナもありました。

お風呂からあがって、着替えました。

普通のスーパー銭湯のような感じですね。

お風呂を上がって、休憩所に行きました。

すると、速攻でおばちゃんやってきて、フェイス・マッサージを営業してきました。

僕はフェイス・マッサージには興味なかったので、ここは断りました。

他に女の人はいなかったので「おかしいなあ?」と思いながら、下の階に移動しました。

下の階には、休憩室がありました。

映画館のような感じになっていて、部屋は真っ暗です。

リクライニングのイスが、たくさん並んでました。

このベッドで仮眠できるようになっています。

目の前にはスクリーンがあったんですが、1つはニュース、1つは無修正のAVが流れていました。

一見、普通のスーパー銭湯のようですが、何かがおかしいです(笑)

そばにドリンクのコーナーがあったので、そこでお茶を飲んでいたら、謎の扉があるのを発見しました。

鍵がかかっていて、電波でロックを解除して出入りできるようになっています。

なんだか、怪しいです!?

そう思っていたら、この扉に、おばちゃんと男の人が入っていくのが見えました。

「ここが噂のスペシャルな部屋に違いない!」と確信しました!

天龍サウナのスペシャルマッサージの感想

しばらくここでウロウロしていたら、トランシーバーを持ったおばちゃんが出てきて、「スペシャルマッサージどうか?」といきなり言ってきました。

「女の子は何人いるの?」と聞くと「たくさんいる」ということでした。

「20代の子はいますか?」と聞いたら「一番若いのは23歳」ということでした。

「見るだけタダ」ということで、扉の中へ案内してもらうことにしました。

自動ロックの扉を開けて中に入ると、カラオケブースのような感じで、個室がいくつも並んでいました。

その中の、1つの部屋に通してもらいました。

中は暗くて、マッサージ用のベッドが1台あり「そこで待て」と言われました。

そうすると、一人女の子が入ってきました。

年齢は多分20代後半から30代でしたが、タイプではなかったのでチェンジさせてもらいました。


次に入ってきた女の子が「こんにちは」という感じで普通に入ってきました。

チェンジする余裕がなかったんですが、顔は普通で20代でスタイルも良かったので、そのままお願いしようと思いました。

スペシャル・マッサージがすごかった

結論から言うと、この女の子のマッサージは、本当にすごかったです。

じいこす
じいこす
今まででナンバーワンでした…!

その時の様子を、詳しく書いていきます。

服を脱がしてもらって、一人用のマッサージ台にうつ伏せになるように言われました。

お姉さんの方はセクシーなランジェリーみたいな服装で、ブラとパンツの上にキャミソールを着てるような感じでした。

僕は素っ裸になってうつ伏せになると、タオルを掛けられてマッサージが始まりました。

マッサージの時間は、全部で15分ぐらいでした。

しっかりマッサージしてくれて、普通に気持ち良かったです。

すると「しばらく待って」と言われました。

お姉さんは、道具を用意してきて部屋に戻って来ました。

僕はもう一度うつ伏せになって、ここからスペシャル・マッサージが始まりました。

フェザータッチが超上手い

最初に、触るか触らないかぐらいのタッチで、足やお尻や背中を撫でてくれます。

その触り方の加減が絶妙で、ゾクゾクしました。

次第にふくらはぎや太ももの裏側にキスして吸ってくれて、首筋とかにもキスしてくれてゾクゾクしました。

その後に「四つん這いの時ポーズになって」と言われて、バックで突かれるような態勢になりました。

するとローションを使って、タマタマやアナルを責めてくれました。

特にアナルは、舌を使って丹念に舐めてくれるので、すごかったです。

その後、仰向けになって乳首やおへその周りを口を使って舐めてくれます。

フェラはゴム付きでしたけど、お姉さんの口の中が、ものすごくあったかかったです。

どういうテクニックを使ってるのか分かりませんが、あんなに暖かったのは初めてでした。

その後に「ファックミー」と言われて、正常位で挿入しました。

おっぱいがめちゃくちゃ柔らかくて、体もかなり柔らかいです。

「ビッグ」言ってくれて、ゆっくりたくさん突きました。

「キスはないのかな」と思って僕からはしなかったんですが、お姉さんの方からフレンチな感じで、何度もチュッとしてくれました。

フィニッシュのあとは、ゴムを取ってくれてティッシュで拭いてくれてました。

服も着せてくれて、部屋を出てスペシャルルームの入口まで案内してくれて、そこでバイバイしました。

そういえば、終わった後に番号をサインをするように言われました。

チップの要求などは、全然ありませんでした。

上に上がったら、先ほどのおばちゃんが「ありがとね」みたいな感じで声をかけてきました。

ちょっとだけ世間話をして、「明日、九分に行く」と言うと、バスのこととか教えてくれました。

とても親切なおばちゃんでした。

支払いはスペシャルマッサージありで4200元でした。

明朗会計で、レシートをもらえました。

まとめ

台湾のサウナについては、そんなに期待せずに行ってみたんですが、ものすごいサービスにあたりました。

今までの風俗体験の中で、こんなにテクニックを持った人に当たったのは初めてです。

この店がいいのか、あのお姉さんが特別だったのか分かりませんが、本当に今までで一番のテクニックを体験しました。

通りがかりに、他の子もちらっとだけ見えたんですが、在籍している女性の容姿レベルは、全体的にはそんなに高くない様子です。

ですが、僕についてくれたお姉さんはスタイルが良くておっぱいがすごく柔らかくて、何よりあのテクニックがすごくて、とても満足できました。

まさにスペシャルなマッサージでした。

「マッサージの申し子」といってもいいぐらいです。

お風呂には、髭剃りも歯磨きも石鹸も無料で用意されていました。

12時間で600元なので、ホテルに泊まるよりもコスパがいいかもしれません。

たまたまだったのかもしれないですけど、ここはめちゃくちゃ良かったです。

本当に信じられないテクニックを体験しました…!

台北の中では、おそらくここが一番コスパがいいと思います!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。

40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

こちらで40代男性の精力剤・EDの改善の情報を紹介しています> 精力剤でビンビン・オブ・ライフ

 

RELATED POST