タイ

【タイ・バンコク風俗】エロマッサージ「パラダイスマッサージ」体験談!女の子が超美人だった

こんな方に読んでほしい

「バンコクのエロマッサージの体験談を知りたい!」という方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

「エロマッサージって、どんな風俗なんだろう?」

僕はタイに行く前に、そんなことを思っていました。

結論から言うと、簡単なマッサージを受けた後に、本番セックスをする店舗型の風俗、それがエロマッサージです。

僕は2019年6月にバンコクへ旅行したとき、エロマッサージ店「パラダイス・マッサージ」というお店に行ってきました。

ここで、超美人のタイ嬢とセックスができて、とてもよかったです!

そこで今回は、エロマッサージ「パラダイス・マッサージ」の詳細や体験談を紹介します。
ぜひ、最後まで目を通してくださいね!

その他のタイ・バンコクの夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

タイ・バンコクの特徴・エロ風俗の種類・夜遊び感想・料金・注意点まとめ 海外で夜遊びというと、最初に思いつく都市が、タイのバンコクだと思います。 僕もバンコクはずっと気になっていて、20...

タイ・バンコクのエロマッサージとは

最寄り駅 BTSプロンポン駅の周辺
営業時間 11:00頃~
相場 ショート:2,100B~
チップ 100B~
女の子 プロでテクニックがある
こんな方におすすめ
  • 早い時間から風俗に行きたい方
  • 店舗型でさくっと本番したい方
  • プロのテクニックを堪能したい方

タイ・バンコクのエロマッサージ店は、BTS(バンコク・スカイトレイン)のプロンポン駅の周辺に、たくさんあります。

駅の北側にもありましたし、南側にもありました。

この辺の通り歩いていると、イエローやらピンクやら、それっぽい雰囲気の看板があります。

この辺りには、普通のマッサージ屋もあります。

でも、エロマッサージ店はこんな感じで雰囲気がエロいので、間違えることはないと思われます(笑)

僕は、夕方のまだ明るい時間に、このプロンポン駅周辺を歩いてみたんですが、女の子が店の前で呼び込みしてました。

タイのエロマッサージは、早い時間から空いているんですよね。

ですので、「夜までヒマだ!昼からヌキたい!」なんて絶倫な方に、おすすめですね(笑)

日本語で「ヌルヌル エロアカスリ コスプレ着たままデキる!」なんて看板に書いてあるwww

こういうお店、なんか入るの、勇気がいるなぁ(笑)

ちなみに、マッサージ→セックスの後、時間が余れば、マッサージをしてくれるみたいですね。

【タイ・バンコク】パラダイスマッサージについて

営業時間 11:00~23:00
料金 60分 2,100B~
90分 2,300B~
チップ 100B~

さて、バンコクのエロマッサージを体験してみたいと思って、僕は「パラダイス・マッサージ」というお店に行ってみました。

このお店を選んだ理由は、HPに料金・部屋の写真・女の子の写真が掲載されていたからです。

じいこす
じいこす
外で呼び込みをしているエロマッサージよりも、入りやすかったです!

パラダイスマッサージの場所

「パラダイス・マッサージ」の場所は、Googleマップを使えば、すぐに行き方がわかりました。

プロンポン駅から、歩いて5分くらいのところです。

僕はアソーク駅の周辺にホテルを取っていて、ここまで20分くらい歩いてきました。

BTS(バンコク・スカイトレイン)を使えば、アソーク駅からプロンポン駅まで2分ほどで到着します。
その料金は、16バーツ(約56円)です。

アソーク駅から歩くのが面倒ならBTSでもいいですし、タイの街並みを散歩がてら歩いてもいいと思いますよ!

【タイ】バンコクのBTS(バンコク・スカイトレイン)の乗り方・運行時間・料金まとめ!初心者でも簡単に乗れた 僕は2019年6月にバンコクに旅行に行ったんですが、その時の移動手段として最も利用したのは、BTS(バンコク・スカイトレ...

パラダイス・マッサージの料金

内容 60分 90分
シャワールーム
(約10㎡)
2,100B 2,300B
シャワールーム
(約15㎡)
2,100B 2,300B
バス付きルーム
(約11㎡)
2,400B
バス付きルーム
(約18㎡)
2,500B
ジャグジールーム
(約10㎡)
2,500B
デラックスルーム 2,600B
パノラマルーム 3,500B(120分)

※ローションマッサージはプラス100B

料金は、部屋の写真と共にパラダイスマッサージ・ホームページに掲載してあります。

じいこす
じいこす
会計が明朗なので、安心して遊べました!

僕は、60分2,100バーツ(約7,350円)の部屋にしたんですが、その部屋は狭くて綺麗とは言いがたかったです。

※お店のHPから引用

もし次回行くなら、400バーツ(1,400円)プラスして、90分のジャグジールームがよさそうだな、って思います。

パラダイスマッサージの体験談

それでは、僕のパラダイス・マッサージの体験談です。

お昼の12:00頃、パラダイス・マッサージに到着しました。
オレンジ色の看板が目立っていたので、すぐに場所が分かりました。

表玄関は、こんな感じ。
左側にも入口があるようでしたが、「右側にきてくれ」と張り紙が出ていました。

中に入ると、マジックミラーに、ちょっとびっくり!
うわ、中からは、外が丸見えだったのかー(笑)

会計は前払い

お店に入ると、女性の店員がカウンターに座っていました。

「写真見ると、本物見ると、ドッチデスカ?」

って、日本語で聞いてきました。

じいこす
じいこす
日本人客が多いってことですねwww

「本物を見る、です」と伝えると、「ちょっと座って待っててください」といわれて、メニュー表を渡されました。

ここで「60分オイルマッサージ」と、希望のコースを伝えます。

マイクで女の子を集合させて、奥のひな壇へ案内されました。

女の子を選ぶ

12:00に行ったところ、女の子は9人でした。

ピンキリですが、明らかにかわいい子が2~3人います。

中でも、超美人が1人いらっしゃいます……!!

僕の偏見かもしれませんが、ハリウッド女優のキーラ・ナイトレイに似ています(笑)

じいこす
じいこす
今回のタイ旅行の中で、一番可愛かったです!

料金は前払い、部屋に移動する

女の子を選んだら、いったん受付に戻り、料金を払います。

60分で2,100バーツ(7,350円)です。

ここで、「飲み物は何にする?コーラ、ウーロン、ホットコーヒー」と聞かれました。

ドリンクはサービスのようで、「お水」と答えました。

先ほどのひな壇の前で、スリッパを出してくれました。
こちらに履き替えるようです。

女の子が道具を持って、登場。

ボディシャンプー以外に、何が入ってたんだろう??
実際、こんなに道具は使わなかったですねww

後ろをついて、上の階へ上がります。
上の階ほど、部屋のグレードが上がるみたいです。

僕の選んだ一番安い部屋は、2階でした。

正直、この部屋は綺麗とは言い難かったです。

シングルベットが一台おいてあるだけの狭いスペースで、シャワーがあります。

でも、最初に部屋のグレードを選べるシステムだったので、特に不満はありませんでした。

次回来るときは、もっといい部屋で楽しみたいなーって思いました。

テクニックがある……!

さて、プレイ内容についてです。

まずは、かるくシャワーを浴びます。

「どこから来た?いつ来た?名前は?」みたいなカタコトで会話しながら、体を洗ってくれます。

消毒液で口をすすぐように渡されて、女の子の身体にかからないように、口に手を添えて静かに吐き出したところ、「そんなこと、気にしなくていいのに!」と感動されました。

自慢じゃないんですが、こういう反応はよくもらいます。

僕は、こういう気遣いを大事にするようにしていますよ!

じいこす
じいこす
気遣いには、他にもいろいろあるんですが、省略しますw

さて、最初はうつぶせになってマッサージです。

両足から背中にかけて、5分くらいマッサージしてくれました。

そのあと、仰向けになってエロタイムがスタート。

乳首を舐めてくれますが、うまいです……!

これはおそらく「この嬢がうまい」というより、「お店の教育がしっかりしている」ということだと思います。

タイのエロマッサージ、いいですね!

性病には気を付けよう

そのあと、フェラですが、これが生でした。

他の男性は「生フェラ!」って嬉しいのかもしれないんですが、僕は「ちょっと病気がこわいな」って感じました。

そしたら、案の定、日本に帰ってきて、性病になりました。
ただし、原因がこのお店なのか、翌日行った風俗店なのか不明です(どちらかなのは、ほぼ間違いないです)。

ですので、「このお店は、性病をもらうから危険」みたいな風には、思わないでくださいね。

ついでにいうと、たぶん次回バンコクに来たら、僕はまたこのお店にきて、生フェラされると思いますw

それくらい、僕はこのお店(というか嬢)が良かったんですが、気になる方は「ゴムをつけて」と事前にお願いするといいと思います!

海外風俗で夜遊びしていたら性病になった話!性病にかかわる2つの注意点 僕は、タイのバンコクで夜遊びをしてきました。 特に、エロマッサージやピンサロの風俗では、生フェラのサービスを受けま...

セックスはとても気持ちよかった

フェラのあとは、ゴムをつけてセックスです。

ゴムは嬢が用意していたので、持参する必要はありませんでした。

騎乗位で挿入して、正常位、バック、正常位と体位を変えてフィニッシュ。

嬢が、「気持ちいい」と日本語で言ってました(笑)

日本語っていうのがアレですが(笑)、本気で感じてくれているようで、大満足できました!

終わったあと、挿入したまま体をさすってあげたら、ビクビクと震えてぐったりされてました。

じいこす
じいこす
こんな美人と昼からセックスできるなんて、バンコクのエロマッサージはとても気に入りました!

シャワーを浴びてチップをあげてバイバイ

シャワーを浴びたあと、大満足だったので、チップを200バーツ(700円)あげました。

そしたら、「こんなにくれるの?ありがとう!」という反応でした。

チップは、通常なら100バーツでいいと思います。

最後に両手を合わせて「ありがとう!またタイに来たら、君を指名するね!」とバイバイしました。

じいこす
じいこす
いや、本当にまた来たいです!(笑)

まじで超美人で、いい子でした。

28才ということでしたが、そうは見えなかったです。

あとでホームページの写真を確認しましたが、写真より実物の方が可愛いかったです!

まとめ

タイ・バンコクのエロマッサージは、マッサージは多少してくれますが、基本は本番ありのセックスがある風俗です。

昼から営業しているので、僕は昼にエロマッサージで1発やって、夜遊びにどこかに繰り出す、という風に遊んでました。

僕の行ったパラダイス・マッサージは、明朗会計で、女の子のテクもあるので、お店がしっかりしている印象です。

嬢はピンキリなので、写真よりも実物を見て指名するのがいいと思いますよ!

あと、生フェラなので、病気が怖いなら事前にゴムを付けてもらってくださいね!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。

40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

こちらで40代男性の精力剤・EDの改善の情報を紹介しています> 精力剤でビンビン・オブ・ライフ

 

RELATED POST