ベトナム

ベトナムで夜遊びする費用・予算はいくら必要?

こんな方に読んでほしい

ベトナムで夜遊びする予算がどれくらいかかるのか知りたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

ベトナムの夜遊びに興味が出て、「よし、行ってみようー!」となったとき、

「予算って、どれくらい必要なんだろう?」

ということが気になりませんか?

ベトナムの夜遊びの相場って、日本よりは安いんですが、モノによっては驚くほど安いというわけでもないんですよね。

それに、どういう遊び方をするかによって費用は変わりますから、一概に「いくら」という風には言えません。

とはいえ、それぞれの夜遊びの料金相場はあるので、それをもとに計算していくと、おおよその予算は事前に割り出すことができます。

ちなみに僕の場合は、6泊7日で約89,000円ほど使いました。
これにホテル代(約2万)と飛行機代(約3.6万)を入れると、合計で約14.4万円です。

今回は、はじめてベトナムへ夜遊びに行く方のために、夜遊び料金相場と、実際に僕が使った費用を紹介してみたいと思います。

その他のベトナムの夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

【ベトナム】ホーチミン・ハノイの特徴・風俗の種類・夜遊び感想・注意点まとめ 僕は2019年7月に、ベトナムの、ホーチミンとハノイへ夜遊びに行きました。 この記事では、ベトナムの南の都市「ホー...

ベトナムの夜遊び相場

それでは、ベトナムの夜遊び相場を紹介します。

表示の料金は、あくまでも目安です。

ベトナムは基本的にチップは不要なので、タイのように別途女の子にお金を渡す必要はありません。

内容 料金
置屋 ショート:120万ドン~140万ドン(約7,000円)
エロマッサージ
(レタントン通り)
マッサージ:18万ドン~40万ドン(約2,000円)
手コキ:50万ドン追加(約2,500円)
フェラ:100万ドン(約5,000円)
本番:200万ドン(約10,000円)
バービア ドリンク:5万~10万ドン(約500円)
ガールズドリンク:10万ドン(約500円)
ショート:200万ドン(約10,000円)
ロング:300万ドン(約15,000円)
日本人カラオケ 本番なし:一人5,000円~7,000円前後
ナイトクラブ 女性指名:80万ドン(約4,000円)
飲み代:180万ドン前後(約9,000円)
ショート280万ドン(約14,000円)
ロング:420万ドン(約21,000円)
※宿泊費1万円前後が別途必要
サウナ 本番なし:100万ドン~130万ドン(約7,500円)

※1ベトナムドン=0.005円で計算しています。

僕が実際に夜遊びで使ったお金

僕が初めてベトナムに行ったときの旅程は、6泊7日でした。

それぞれの日で、使った料金を出してみます。

1日目

主な内容:置屋・日本人カラオケ

初日はホーチミンへ昼間に到着し、クイーンビーという置屋で遊んだあと、レタントン通りという日本人街のカラオケに行きました。

内容 ベトナム通貨(万) 日本円(×0.5)
SIM 25 1250
バス 2 100
バイタク 3.6 180
クイーンビー 140 7000
バイタク 3.5 175
ごはん 4 200
カラオケ 136.7 6835
サンダル 20 1000
ごはん 4 200
バー 30 1500
小計 368.8 18440

合計で368万ドン、日本円で18,000円です。

初日は、空港ATMで600万ドン両替しておけば大丈夫です。

ちなみに、タンソンニャット空港の両替所のレートは悪いので、ATMを使うようにしてください。

詳しくは、以下の記事で解説しています。

【2019年版】ベトナムのATMを手数料無料で使う方法!写真でATMの使い方を解説

2日目

主な内容:昼は美容院のあと置屋、夜は街ブラ

この日は、有名なベトナム理髪店に行った後に置屋、夜はブイビエン通りを散歩して飲んでいました。

内容 ベトナム通貨(万)  日本円(×0.5)
美容院 25 1250
バイク 3.6 180
バイク 3 150
空港置屋 120 6000
バイク 1.6 80
ごはん 10 500
バイク 2.1 105
ごはん 4 200
バー 30 1500
ジュース 5 250
小計 204.3 10215

移動はすべてバイタクですが、安いので気にせずにバンバン使えます。

ベトナムは、ごはんが安いので、わりと動き回って合計で1万円でした。

3日目

主な内容:ハノイのナイトクラブ

この日は、ホーチミンからハノイに飛行機で移動して、ナイトクラブで女の子をロングでお持ち帰りしました。

内容 ベトナム通貨(万) 日本円(×0.5)
ごはん 8 400
ごはん 5.7 285
バス 2 100
マンゴー 9.8 490
バス 3.5 175
タクシー 4 200
ナイトクラブ 175 8750
チップ 50 2500
ロング 420 21000
タクシー 10 500
小計 688 34400

ナイトクラブが異様に高く、しかもチップをぼったくられたので、合計で34,000円も使ってしまいました。

しかし、内容は最高だったので、満足です(笑)

4日目

主な内容:ドーソンで1人と遊ぶ

この日は、ハノイからドーソンへ移動して、そこで女の子と遊びました。

内容 ベトナム通貨(万) 日本円(×0.5)
ごはん 30.5 1525
タクシー 9.7 485
バス 10 500
タクシー 30 1500
ニャギ 30 1500
ビール 2 100
ショート 30 1500
小計 142.2 7110

ドーソンは、ショート料金が異様に安いです。

合計7,100円で、昨日との落差がすごいです(笑)

5日目

主な内容:ハノイのサウナ

この日は、ハノイに戻りサウナに行きました。

ドーソンで「女の子がいなくなる」という珍しい事態に遭遇したので、退散しました。

内容 ベトナム通貨(万) 日本円(×0.5)
ジュース 2 100
バス 2 100
バス 10 500
バス 0.7 35
ごはん 2 100
バイク 3.5 175
サウナ 105 5250
バイク 2.9 145
ごはん 6 300
バイク 2 100
ごはん 3.5 175
バー 2 100
ビール 3 150
小計 144.6 7230

サウナのコスパがいいので、7,000円で済みました。

6日目

主な内容:サウナのあと、帰国

この日は、最終日でした。

帰国前にサウナで遊びました。

内容 ベトナム通貨(万) 日本円(×0.5)
ごはん 6 300
ごはん 6.5 325
コーヒー 2.6 130
サウナ 140 7000
タクシー 12.5 625
タクシー 29.5 1475
ごはん 10 500
小計 207.1 10355

昨日のサウナより少し高かったですが、内容はこちらの方がよく、合計で1万円の出費となりました。

まとめ

合計 1785ドン 89250円

このような遊び方で、僕は6泊7日のベトナム旅行で89,000円ほどの出費でした。

これにホテル代(約2万)と飛行機代(約3.6万)を入れると、合計で約14.4万円です。

もちろん、遊び方によっては、もっと抑えることもできます。

今回の記事を参考にして、ぜひ、あなたなりの旅行の計画を、いろいろと考えてみてくださいね!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。


中折れせず連続で発射するコツや、おすすめの精力剤(ED治療薬を使わずに健康的に目的を達成する手段)について、写真付きで詳しく解説しています。

【写真あり】40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

RELATED POST