海外旅行で注意すべきこと

海外旅行の予定を一元化する方法

こんな方に読んでほしい

旅行の日程と予算をわかりやすくまとめたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

「海外旅行の予定って、みんなどうやって管理しているんだろう?」

という疑問がありませんか?

僕も最初は、メチャクチャな管理をしていて、予定をうまく把握できていなかったです。

そのため、現地で「次は何をすればいいんだっけ?」とネットで調べて時間がかかり、目的地への到着が遅れてしまうこともありました。

ただ、そんな僕でも、経験を重ねていくことで、効率の良い方法を見つけました。

今では、かなり綺麗に予定をまとめることができ、おおまかな予算も事前に割り出せるようになりました。

そこで今回は、僕がやっている海外旅行の予定の一元化の方法をシェアしてみたいと思います。

簡単なので、よかったら試してみてくださいね!

なお、PCを使うことを前提にしているので、その点はあらかじめご了承ください。

使うツールは2つ

海外旅行の予定を一元化するために使うツールは、次の2つです。

  1. Googleスプレッドシート
  2. Evernote(エバーノート)

それぞれのツールの詳細な説明は、省略させてください。

予定の一元化の流れ

ステップ1

まずは、Googleスプレッドシートで、以下の項目を決めます。

  • 日付
  • 航空券の種類・金額・時間
  • ホテルの名前・金額

ステップ2

ステップ1が終わったら、Evernote(エバーノート)で日程の情報を、時系列でコピペしていきます。

これで終わりなので、簡単です!

順番に説明していきますね。

ステップ1:Googleスプレッドシートで大まかな日程を決める

旅行の日程を決める際には、Googleスプレッドシートを使います。

このメリットは、漏れ無く予定を組めることです。

手順は、

  1. 日程を打ち込んで、
  2. フライトの時間と料金を打ち込んで
  3. ホテルの料金を入力する
  4. 事前にわかるなら、夜遊び相場も記入する
  5. 予約が完了したらOKを入力する

以上の記入を行います。

航空券とホテルの予約が完了したらOKと入力するので、日程の漏れがありません。

また、自動計算の機能を使えば、電卓を使わずに旅行の合計金額を簡単に出せます

「今回の旅行で、いくらくらい必要なのかな?」というお金の問題を、事前に把握できますよ。

ステップ2:予約した内容をEvernote(エバーノート)にコピペする

このステップは単純で、予約が完了した詳細をコピペするだけです。

順番にコピペしていけば、予定が一元化されます。

Evernote(エバーノート)の利点は、読みやすく、オフラインでも確認できることです。

このように、Evernote(エバーノート)を開けば、オフラインでも次の予定が一目でわかります。

なお、事前に「空港から市内への行き方・時間・料金」といった都市間の移動情報も、あわせて記入することをオススメします。

そうすれば、現地でネットで調べる手間が省け、スピーディーに行動できますよ!

まとめ

GoogleのスプレッドシートとEvernote(エバーノート)は、無料の神ツールです。

この2つのツールを使えば、複雑な海外旅行の予定でも、簡単に一元化できます。

現地でものすごく動きやすくなるので、おすすめですよ!

パソコンを持ってないと入力が難しいのがネックですが、可能なら試してみてくださいね!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。

40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

こちらで40代男性の精力剤・EDの改善の情報を紹介しています> 精力剤でビンビン・オブ・ライフ

 

RELATED POST