フィリピン

【フィリピン】マニラからアンヘレスへの行き方・フライザバス(fly the bus)がよかった!

こんな方に読んでほしい

マニラからアンヘレスへの行き方が知りたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

僕は2020年の1月にフィリピンに旅行に行きました。

マニラからアンヘレスへ行きたかったので、その移動方法を調べてみました。

すると、「フライ・ザ・バス」というサービスが便利そうだったので、利用してみました。

その結果、とても良かったので、紹介します!

その他のフィリピンの夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

【フィリピン】マニラ・プエルトガレラ・アンヘレスの特徴・風俗の種類・夜遊び感想・注意点まとめ 僕は2020年の1月に、初めてフィリピンに旅行に行きました。 行ったのは、マニラ・プエルトガレラ・アンヘレ...

マニラからアンヘレスへの行き方はフライ・ザ・バスが便利

フライ・ザ・バスの料金

料金 600ペソ(約1200円)
所要時間 約2時間

料金は600ペソです。

運転手に乗車時に払います。

フライ・ザ・バスの時刻

以下が、フライ・ザ・バスの公式ページです。

http://www.flythebus.com/

こちらのページを見ると、時刻表が掲載されています。

■Angeles to Manila(アンヘレス⇒マニラ)

  • 8:00am
  • 12:00noon
  • 3:00pm

■Manila to Angeles(マニラ⇒アンヘレス)

  • 11.30am
  • 3.30pm
  • 8.30pm

こんな感じで、毎日3本出ているようです。

僕が利用したのは、マニラ⇒アンヘレスの15:30です。

ホテルに到着したのは17:40なので、所要時間は約2時間ですね。

1時間ほど走ったところで、1度トイレ休憩がありました。

フライ・ザ・バスの使い方

フライ・ザ・バスという名前ですが、実際は8人乗りのバンです。

事前のチケット予約は、必要なかったです。

ただし先着順なので、1時間前には乗り場に行った方がいいと思います。

フライ・ザ・バス乗り場(マニラ)

マニラのフライ・ザ・バス乗り場は、Slouch Hat Philippinesというホテルの前です。

そこに、白いバンが止まっています。

看板もありますが、そんなに目立ってないので、「ここで合っているのか?」という気になりますが、大丈夫でした(笑)

フライ・ザ・バスの体験談

僕の場合、1時間30分前に乗り場に到着したら、もうスタッフがいました。

ちなみに、乗り場に向かっている途中で、青いシャツのおっちゃんが、「アンヘレスに行くのか?バス乗り場はここだ」と教えてくれました。

そのあと、おっちゃんはコンビニまでついてきて、「コーヒーをおごってくれ」と言ってきました。

フィリピンは、こういう「恩着せからのチップ要求」が多いです。

じいこす
じいこす
そんな感じだろうな、とは予想してました(笑)

まだ時間が早かったので、スーツケースを車に預けて、ご飯を食べに行きました。

スタッフさんは親身だったので、そういう感じで利用できるので、おすすめです。

15分前に乗り場に戻ると、バンに乗車しました。

駆け込み乗車があり、8人乗りバンが満員になりました。

ですので、早めに乗り場についていた方がいいと思います。

時間にルーズなイメージのあるフィリピンですが、時間ピッタリに出発しました。

じいこす
じいこす
少し意外でした(笑)

目的地ですが、乗客それぞれアンヘレスの宿泊ホテルまで連れて行ってくれます。

ですので念のため、ホテル情報をスクショしておくといいと思います。

こんな感じで、すんなりアンヘレスに到着しました。

フィリピンは何かと不安が多いので、ありがたいサービスでした!

まとめ

マニラからアンヘレスに行くなら、フライ・ザ・バスはおすすめですね!

1日に3本しか出ていませんが、ホテルまで無事に連れて行ってくれるので、安心して利用できます。

予約はないので、確実に乗るために、乗車の1時間前には乗り場へ行った方がいいと思います!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。

40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

こちらで40代男性の精力剤・EDの改善の情報を紹介しています> 精力剤でビンビン・オブ・ライフ

 

RELATED POST