フィリピン

【フィリピン】マニラの夜遊びで有名なLAカフェの料金相場・体験談!女の子のエッチは積極的だった

こんな方に読んでほしい

マニラのLAカフェの体験談が知りたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

フィリピンのマニラには、有名な夜遊びスポットとしてLAカフェというお店があります。

バンコクのテーメーカフェのようなシステムで、お店の中に女の子がたくさんいて、ホテルにお持ち帰りできるお店になっています。

僕は2020年1月にマニラに行ってきたので、この記事ではLAカフェの体験談を紹介します!

その他のフィリピンの夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

【フィリピン】マニラ・プエルトガレラ・アンヘレスの特徴・風俗の種類・夜遊び感想・注意点まとめ 僕は2020年の1月に、初めてフィリピンに旅行に行きました。 行ったのは、マニラ・プエルトガレラ・アンヘレ...

LAカフェの場所・料金相場

ドリンク料金 150ペソ~
ショート料金 2,500ペソ~(約5,391円)
チップ 100ペソ(約215円)

LAカフェは、マニラのエルミタという地区にあります。

エルミタ地区は治安が悪いらしいので、僕は行きも帰りもgrabタクシーを利用しました。

LAカフェの入口の前には警備員がいて、夜でもLAカフェの前は安全でした。

営業時間は24時間とのことですが、女の子が増えるのは夜みたいです。

料金相場については、1階の女の子で言い値が3000ペソでした。

でも交渉すると下がります。

僕は2500ペソでした。

フィリピンは基本ロングみたいですが、僕はショートにしました。

おそらく、普通にロングでも2500ペソで行けたはずです。

2階の方が女の子のレベルが少し高い

LAカフェは1階と2階があり、2階に上がるには別料金が必要です(たぶん100ペソでした)。

この料金は、ドリンク料金と合わせて請求されました。

2階はバンド演奏していて、雰囲気は1階より落ち着いています。

女の子はイスに座っている子が多く、自分から動こうとしている子は少ないです。

1階の方が盛り上がっている

1階は普通のバーとして盛り上がっていて、女の子も2階よりは積極的な感じでした。

といっても、控えめな感じで手を振ったり、目線を合わせて笑顔くらいの子が多かったです。

触ってきたり、話しかけてくる子もいましたが、全体的には少なかったです。

あと、容姿レベルはタイの方が圧倒的に上だと思いました。

年齢層は全体的に高めで、選ぶのがなかなか大変ですが、可愛い子は中にはいます。

レディースドリンクをおごるのがルール

レディースドリンクは、女の子と話す、あるいは連れ出す場合に1杯奢るのが、LAカフェのルールみたいでした。

このレディースドリンクは「外で待ち合わせれば無料」なんて技もあるみたいです。

だけど、そういう自分だけが得すればいい考え方は、僕は良くないと思います。

お店に対する礼儀というか、遊ばせてもらうのだから、そこは払いたいです。

ただ、お店のスタッフも飲みたいと言ってくるので、それは断りました。

あと、スタッフがお釣りをごまかしてきました。

レディースドリンク料金の支払いに1000ペソを出したら、300ペソしか戻ってきませんでした。

チップを含めたとしても700ペソはおかしいと思い、「少ないよね?」と指摘すると700ペソのお釣りを持ってきました。

こんな感じなので、支払いの際は注意が必要でした。

マニラのLAカフェの体験談

それでは、僕の体験談です。

21時ころにLAカフェに行きました。

ドリンクを飲みながら、2階と1階をひとまずぐるりと回りました。

2階の女の子は落ち着いていましたが、1階の女の子は割と営業をしてきます。

でも強引ではないので、一階の方が雰囲気が楽しいです。

階段付近で、スタイルがよくて愛嬌の良さそうな子がいたので、話すことにしました。

21才とのことで、仕事はLAカフェだけみたいです。

明日の朝は早いので、この子とショートでさくっと遊ぶことにしました。

料金は言い値が3000ペソでしたが、「もう少し下げてよー」と交渉すると、すぐに2500ペソに下がりました。

grabタクシーを店内で呼んで、一緒にホテルに帰りました。

なかなか積極的なエッチだった

ホテルの部屋に帰ってからは、お互いに別々でシャワーを浴びてプレー開始。

いきなり女の子が僕に覆い被さってきて、乳首舐め手コキ。

積極的で、なすがまま、されるがままの受け状態でした。

なんとなく、この怒濤の感じはベトナム嬢を思い出しました(笑)

そのまま上目遣いで生フェラ。
ダイナミックな舌使いで、ジュボジュボとやってくれました。

こちらは責めることなく、すぐにコンドームつけてもらって騎乗位で挿入。

でも、なぜかすぐに女の子が抜いて、仰向けになって正常位で入れて、と言ってきました。

そこで、ゆっくり正常位で突きます。

この子は身長が高くて体がちょっと大きめなので、抱き心地が良かったです。

ちなみに、お腹には切れ目があって、自称21才とのことでしたが、たぶん違います。

出産経験がありそうだし、手を握った感じからも30代前後だと思います。

キスは、こちらからはしませんでした。

いろんな角度で突いていたら射精感が来たので、そのままフィニッシュ。
時間にして15分ほどでした。
今日は早かったです(笑)

最初の交渉ではロングが前提の感じでしたが、明日も早いし、僕はどちらかというとショート派です。

なので、終わったらお互いにシャワーを浴びて、着替えました。

チップ100ペソ欲しいというので渡して、すぐにバイバイしました。

マニラの宿泊ホテルについて

ちなみに、僕が宿泊したホップ イン ホテル エルミタ マニラは、LAカフェから近くてよかったです。

真下にレストランとコンビニがあり、立地がよいです。

女の子のIDチェックもあり、女の子が帰る際には部屋にきて「帰って大丈夫か?」と確認がありました。

1泊4000円くらいで、マニラでは高めなのかもしれないですが、安心して使えました。

女の子の連れ込み代(JF:ジョイナーフィー)は、無料です。

マニラは治安が悪いとのことで、あんまりホテル代はケチらない方がいい気がします。

このホテルは、おすすめできます。

⇒ホップ イン ホテル エルミタ マニラ

まとめ

フィリピンのマニラのLAカフェは有名な夜遊びスポットだったので、ぜひ一度行ってみたいと思っていました。

治安については不安でしたが、行き帰りはgrabを使えば大丈夫でした。

LAカフェの店内は、1階が楽しい雰囲気で、21時くらいには大勢の客で盛り上がってました。

2階はバンド演奏で少し落ち着いていて、女の子のレベルが少し上がるかな?という感じです。

ただ、タイに比べると女の子の全体的なレベルは落ちる印象がありました。

とはいえ、探せば可愛い子は中にはいます。

LAカフェはマニラの夜遊びスポットして有名ですし、実際に遊びやすかったので、行ってよかったです!

下半身の元気が心配な40代男性

40代男性で性機能(ED)に心配がある方は、以下の記事をお読みください。


中折れせず連続で発射するコツや、おすすめの精力剤(ED治療薬を使わずに健康的に目的を達成する手段)について、写真付きで詳しく解説しています。

【写真あり】40代男性がED治療薬に頼らず海外旅行で風俗を楽しむ方法

RELATED POST