タイ

パタヤからスワンナプーム空港&ドンムアン空港への行き方・所要時間・料金・運行時間

こんな方に読んでほしい

パタヤからスワンナプーム空港へ行きたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! アラフォーでもビンビンのじいこす@【ビン旅】です!

タイのリゾート、パタヤで遊んで、明日はバンコク市内へ帰ろうと思った場合、

「どういうルートで、バンコク市内まで帰ればいいんだろう?」

という疑問がありませんか?

パタヤからバンコク市内へ行くバスは、以下の2つがあります。

  1. パタヤの北バスターミナル⇒バンコクのエカマイ駅(約2時間30分)
  2. パタヤの南バスターミナル⇒スワンナプーム空港(約1時間50分)

ANAやJALを使って帰国するなら、当然スワンナプーム空港へ行く2の方がいいですよね。

そして、バンコク市内に行く場合でも、「1より2の方が、おすすめ」という口コミがありました。

理由は、バスの状態が良いからです。

そこで僕は、2の方法で、パタヤからバンコク市内へ帰ってみました。

確かに、バスが良かったので、今回はその方法について詳しく紹介します!

なお、パタヤの北バスターミナルからエカマイ駅まで行く1のルートについては、以下の記事をお読みください。

パタヤへの行き方!バンコク市内からはエカマイのバスターミナルで! 僕は2019年9月に、はじめてタイのパタヤに行きました。 パタヤという街は、世界的に見ても最大規模の夜遊び観光スポ...

その他のパタヤの夜遊び情報・体験談については、以下の記事にまとめてあります。

そちらをご覧いただくと、全体像が分かりやすいかと思います!

【タイ】パタヤのおすすめ夜遊び情報とごはんのまとめ 僕は、2019年9月にタイのパタヤに遊びに行きました。 パタヤについては、何人もの方から「パタヤはいいぞ」という話...

パタヤ・南バスターミナルへの行き方

料金10B
所要時間約10分

まずはパタヤ市街から、南バスターミナルまでの行き方を紹介します。

なお、南バスターミナルという名前は、僕が勝手にそう呼んでいるだけで、正式名称は違うみたいです。

以下の画像の、Aの場所からソンテウに乗ります。

セカンドロードとサウスロードの交差点に、ジョムティエン行のソンテウ乗り場があります。

こんな風にソンテウが止まっているので、ここから乗ります。

スーツケースも乗せることができます。

たくさん乗客が乗ったら、出発します。

ガタガタとソンテウにゆられながら、Googleマップを見ながら位置を確認します。

バスターミナルの場所に来たら、ベルを鳴らしてソウテウを降ります。

道沿いにバスが止まっているので、ここがバスターミナルだな、ということがわかります。

ソンテウの基本情報は、以下の記事で詳しく紹介しています。

パタヤのソンテウの乗り方を初心者向けに解説!ルート・料金・注意点 タイのパタヤは、大きな街の中が、まるごと歓楽街になっていて、その市内を移動する交通手段として、主に次の3つがあります。 ...

パタヤの南バスターミナルからスワンナプーム空港へ

料金130B(約455円)
所要時間約1時間50分
運行時間6:30~22:00

バスの始発は6:30で、最終は22:00です。

6:30から10:30までは30分間隔、そのあとは1時間間隔でバスが発車しています。

最終バスは22:00ですが、この窓口は20:00で閉まるみたいです。

予約はできないようなので、最終に乗る場合でも、20:00までにここに来ないとチケットを買えないみたいですね。

ちょっとしたドリンク販売と、トイレはあります。

ノンストップなので、ここでしっかり準備しておいた方がいいですね。

チケットの買い方

建物の中に入ると、受付カウンターがあります。

ここではスワンナプーム空港行きのみを扱っているので、何も言わずにお金を払えば、チケットを購入できます。

料金は130バーツで、次に乗るバスの時間が書いてあります。

このようなチケットをくれました。

バスの出発時間と、バスのナンバーが書いてあります。

バスの乗り方

スーツケースがあると思うので、預けます。

海外でスーツケースを手元から離すのは少し怖い気もしたんですが、一本道なので盗難の心配は大丈夫でした。

預けると、このような引換券をもらえます。

バスは結構いい

北バスターミナルのバスと比べて、こちらのバスはグレードが高いですね。

主な違いは

  • シートがよい
  • USB充電がある
  • トイレがある

といったところです。

なお、Wi-Fiはありませんでした。

足元の空間は、こんな感じ。

番号は指定されていないので、好きなところに座って大丈夫です。

USBの充電コードは、座席の横にありました。

バスの後ろには、トイレもありました。

2時間30分でスワンナプーム空港へ

出発になると、お姉さんがチケットをもぎりにきました。

あとは、ノンストップでスワンナプーム空港へ直行です。

楽ですね!

ということで、空港へ到着しました。

スーツケースも、無事に回収できました。

特に何の問題もなかったです。

ちなみに、バンコク市内へは、空港の地下一階から電車で行くことができます。

詳しくは、以下の記事で紹介しています。

【タイ】スワンナプーム空港からバンコク市内への行き方!エアポートレールリンクとMRT(地下鉄)の乗り方 ANA・JALといった航空会社でタイへ行く場合、飛行機が着陸するのはスワンナプーム空港になります。 タイに...

スワンナプーム空港からドンムアン空港は無料シャトルバス

また、ドンムアン空港への無料シャトルバスも、スワンナプーム空港から出ています。

当日のフライトのチケットがある場合のみ、無料で乗車できます。

バスは、このようにバンコク市内を経由するルートで走るんですね。

所要時間は30分のようです。

ただ、渋滞に巻き込まれると、もっと時間がかかるかもしれません。

まとめ

このように、パタヤの南バスターミナルから、スワンナプーム空港へ行くことができます。

パタヤの北バスターミナルからエカマイ駅に行くバスよりも、グレードが良いです。

快適に移動できたので、機会があったら利用してみてくださいね!

1円でも安く海外旅行のホテルを予約する方法

「1円でも安く海外旅行のホテルを予約する方法」を解説します。

多くの人は【海外ホテル・国内ホテル予約サイト】で有名なサイトを、そのまま利用しています。(僕も、何も知らない頃はそうでした…)

でも、その方法では、損をしてしまっているんです!

・agoda(アゴダ)

・Booking.com(ブッキング・ドットコム)

・Expedia(エクスペディア)

いずれも、世界30ヵ国以上でサイトを運営するオンラインの旅行会社です。

それらのサイトは有名ですが、「お得に利用できる方法」については、多くの人は知りません。

僕は、いつも「お得に利用できる方法」を活用しているので、溜まったポイントをAmazonギフト券に交換しています。

今まで、何万円も臨時収入を得られています!

というと、なんか怪しい言い方に聞こえるかもしれませけど、そういう話じゃないです(笑)

多くの人が知らない方法を、画像で詳しく解説しました!

RELATED POST